jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

 

 

関西支部 事務局

〒535-8585
大阪市旭区大宮5-16-1
大阪工業大学 工学部
都市デザイン工学科
空間デザイン研究室


 

第8回関西地域GIS自治体意見交流会

 2008年3月25日,第8回関西地域GIS自治体意見交流会が尼崎市小田地区会館において開催されました。

 本年度施行された「地理空間情報活用推進基本法」をもとにした新たなGISの展開の可能性を探るため、『空間情報社会をめざして』と銘打ち情報交換を行いました。

 

日 時:平成20年3月25日(火) 13:00〜16:30
会 場:尼崎市小田地区会館
    尼崎市長洲本通1-15-38(JR尼崎駅から徒歩約5分)
    http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/05_053.html
参加者:86名

        プ ロ グ ラ ム
13:00〜13:05 開会挨拶 地理情報システム学会関西地方事務局
        大阪工業大学工学部都市デザイン工学科 吉川  眞
13:05〜13:40 基調講演「空間情報社会とユニバーサルデザイン」
        大阪工業大学工学部都市デザイン工学科 田中 一成
13:40〜14:00 「兵庫県県土整備部におけるGISの取組み」
        兵庫県県土整備部県土企画局技術企画課 鴨川 義宣
14:00〜14:20 「宝塚市の防火対象物管理システムについて」
        宝塚市消防本部予防課 西  和光
14:20〜14:30          〜 休  憩 〜
14:30〜14:50 「大阪市の統合型GISの概要」
        大阪市計画調整局都市再生振興部情報化施策担当
         内布 茂充
14:50〜15:10 「統合型GISの臨界点をめざして
        〜共用空間データの構築〜
        自治体GISを持続させるための課題」
         富田林市市長公室政策推進室 浅野 和仁
15:10〜15:25          〜 休  憩 〜
15:25〜16:25 パネルディスカッション 「空間情報社会をめざして」
       コーディネータ:豊中市土木下水道部道路管理課 柳川 重信
           パネラ:各発表者(5名)
16:25〜16:30 閉会挨拶 日本写真測量学会関西支部
         摂南大学工学部都市環境システム工学科 熊谷樹一郎

17:00〜19:30 懇親会(会場:JR尼崎駅前 ホップインアミング)

講演者プレゼンテーションの一場面

パネルディスカッションの一シーン

パネルディスカッションの一場面(会場からの意見)