jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

 

 

関西支部 事務局

〒535-8585
大阪市旭区大宮5-16-1
大阪工業大学 工学部
都市デザイン工学科
空間デザイン研究室


 

第6回関西地域GIS自治体意見交流会

 2004年12月16日,第6回関西地域GIS自治体意見交流会が大阪工業大学学園創立60周年記念館において開催されました。

 『自治体GISの過去・現在・未来』と銘打ち,阪神淡路大震災以後10年間の自治体GISにかかわる動きを振り返りつつ,現状を知り、未来を展望しました。

 

日 時:平成16年12月16日(木) 13:30〜17:30
会 場:大阪工業大学 学園創立60周年記念館 3階 セミナー室C
    大阪市旭区中宮5-16-29(大阪工業大学正門より西に330m)
定 員:120名

        プ ロ グ ラ ム
13:30〜13:40 開会挨拶 地理情報システム学会関西地方事務局
        吉川  眞(大阪工業大学工学部都市デザイン工学科)
13:40〜14:10「空間データ基盤の整備とGISの利活用」
        碓井 照子 (奈良大学文学部地理学科)
14:10〜14:40「豊中市における空間データの整備とGISの利活用について」
        柳川 重信 (豊中市法定外公共物プロジェクトチーム)
14:40〜14:50        〜 休  憩 〜
14:50〜15:10「羽曳野市におけるGIS構築について」
        中西 敬一 (羽曳野市企画財政部企画課)
15:10〜15:30「大阪府位置参照点システムの活用について」
        中井 安彦 (箕面市都市整備部法定外公共物担当)
15:30〜16:00「都市環境を対象とした地理情報の有効利用に関する一考察」
        熊谷樹一郎 (摂南大学工学部都市環境システム工学科)
16:00〜16:20       〜 休  憩 〜
16:20〜17:20 パネルディスカッション「自治体GISの過去・現在・未来」
       コーディネータ:碓井 照子 (前掲)
           パネラ:柳川 重信 (前掲)
               中西 敬一 (前掲)
               中井 安彦 (前掲)
               熊谷樹一郎 (前掲)
17:20〜17:30 閉会挨拶 日本写真測量学会関西支部
        吉村 充則 (総合地球環境学研究所)

 

パネルディスカッション「自治体GISの過去・現在・未来」の光景