jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

 

 

関西支部 事務局

〒535-8585
大阪市旭区大宮5-16-1
大阪工業大学 工学部
都市デザイン工学科
空間デザイン研究室


 

第15回関西地域GIS自治体意見交流会

 2014年11月27日(木),第15回関西地域GIS自治体意見交流会を,同日の9:30から開催される「関西G空間フォーラム」と題する関西地区GISに関する一連の行事の中で開催しました。

 『自治体の未来とGIS』と銘打ち,自治体による地域の生活空間に密着したGIS利用と活用について,講師からさまざまな事例や提案が紹介され,パネルディスカッション時はもちろん,休憩時間に会場周辺においても活発な情報交換,意見交換が行われました。

 お忙しい時期にもかかわらず,約200名の参加を得て開催されました。自治体のみなさま,情報関係,都市・土木・建築関係ご担当のみなさま,さらには民間・研究機関等において空間情報やGISに関係されておられるみなさま,ご参加いただき誠にありがとうございました。今後もさまざまな最新情報等をぜひお寄せください。

 

 

日 時:平成26年11月27日(木) (9:00〜17:00)

                   13:15〜17:00
会 場:薬業年金会館 6階  (受付4階)
    大阪市中央区谷町6−5−4 TEL.06-6768-4451
(大阪市営地下鉄 谷町線 谷町六丁目駅 4号出口地上左手)
参加者:定員250名

主 催:地理情報システム学会関西支部


      ***プ ロ グ ラ ム ***
13:15〜13:25 開会挨拶 地理情報システム学会 関西支部長
         大阪工業大学工学部都市デザイン工学科  吉川  眞
13:25〜13:45 「GISを利用した平時・非常時の
         官民情報共有システムの構築と運用について」
         大阪府 岸和田土木事務所  矢野 定男
13:45〜14:05 「室蘭市全庁型統合GISとオープンデータ」
         北海道室蘭市 企画財政部 企画課  丸田 之人
14:05〜14:20          〜 休  憩 〜
14:20〜14:40 「和歌山県の森林GISについて」
         和歌山県 農林水産部 森林・林業局  丸本 一樹
14:40〜15:00 「地域社会インフラにおけるGISの適用と3次元」
         関西大学 環境都市工学部  窪田  諭
15:00〜15:15          〜 休  憩 〜
15:15〜16:25 パネルディスカッション「G空間社会における自治体GIS」
       コーディネータ:富田林市 上下水道部  浅野 和仁
           パネラ:各発表者および午前中の講演者(5名)
16:25〜16:30 閉 会

        

16:30〜17:00 「関西G空間フォーラム」閉会式

※本会参加は、GIS上級技術者の認定を受ける際の貢献達成度ポイントとして申請することができます。

 

*ご案内・プログラム・申込書のpdfはこちらです。

「関西G空間フォーラム」 国土地理院 近畿地方測量部

 「関西G空間フォーラム」は,地理空間情報に関わるさまざまな分野の技術開発と学術・研究,ならびに関連産業の動向に関する情報提供・意見交換等を一同に会して行うことで,関西における地理空間情報についての課題を認識するとともに,産学官の間で共有化を図り,将来を展望することを目的としています。

 

 

 *「関西G空間フォーラム」

  (国土地理院近畿地方測量部)