jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

jicitaik12

 

 

関西支部 事務局

〒535-8585
大阪市旭区大宮5-16-1
大阪工業大学 工学部
都市デザイン工学科
空間デザイン研究室


 

第12回関西地域GIS自治体意見交流会

 2011年11月22日(火),第12回関西地域GIS自治体意見交流会を,今年度は11月21日(月)22日(火)の2日間にわたって開催される“G空間EXPO「関西G空間フォーラム」”と題した関西地区GISに関する行事の中で,建設交流館グリーンホールおいて開催いたしました。

 『G空間社会と自治体GIS』と銘打ち,いつでも,どこでも,だれでも,位置情報と地理空間情報を利用・活用できるG空間社会の実現にむけて,重要な役割を担う自治体の立場・視点から情報交換,意見交換を行いました。お忙しい時期にもかかわらず,多くのみなさんのご参加を誠にありがとうございました。

 

 

日 時:平成23年11月22日(火) 13:00〜17:00
会 場:建設交流館 8Fグリーンホール
    大阪市西区立売掘2-1-2 TEL.06-6543-2551

参加者:112名

      ***プ ロ グ ラ ム ***
13:00〜13:10 開会挨拶 地理情報システム学会会長・関西支部長
         大阪工業大学工学部都市デザイン工学科 吉川  眞
13:10〜13:30 「なにわ方式地籍調査推進の取組み」
         大阪府豊中市資産活用部土地活用課 池之上 秀紀
13:30〜13:50 「MMSを活用した道路台帳・境界情報システムの構築」
         滋賀県大津市建設部路政課 西村 芳夫
13:50〜14:00          〜 休  憩 〜
14:00〜14:20 「精華町の福祉GISの取り組みについて」
         京都府精華町健康福祉環境部福祉課 岩井 秀樹
14:20〜14:40 「高槻市のGISと情報政策」
         大阪府高槻市総務部IT政策室 木下 克己
14:40〜14:55          〜 休  憩 〜
14:55〜16:25 パネルディスカッション
         「G空間社会と自治体GIS」パネラ:各発表者(4名)
  コーディネータ: 京都府宇治市総務部税務室資産税課 青木 和人        
16:25〜16:30 閉 会

16:30〜17:00 G空間EXPO「関西G空間フォーラム」閉会式

※本会参加は、GIS上級技術者の認定を受ける際の貢献達成度ポイントとして申請することができます。

 

 

 

 

G空間EXPO「G空間フォーラム」

 関西地域GIS自治体意見交流会

 「関西G空間フォーラム」は,地理空間情報に関わるさまざまな分野の技術開発と学術・研究,ならびに関連産業の動向に関する情報提供・意見交換等を一同に会して行うことで,関西における地理空間情報についての課題を認識するとともに,産学官の間で共有化を図り,将来を展望することを目的としています。なお,地理空間情報を高度に活用する社会(G空間社会)の実現に寄与することをめざして,平成24年に開催される予定であるG空間EXPO2012のプレイベントとしても位置づけられています。

 

 

 

 *G空間EXPO「関西G空間フォーラム」

  (国土地理院近畿地方測量部)