GIS-理論と応用

Vol.17 No.2 2009年12月発行

ソフトウェア論文

谷 謙二,
時系列地形図閲覧ソフト『今昔マップ2』(首都圏編・中京圏編・京阪神圏編)の開発,pp.135-144(1-10)

原著論文

吉川沙耶花,サンガ ンゴイ カザディ,
"NOAA/AVHRRデータとGISを用いた1981年から2001年までのブラジル・マットグロッソ州における植生変化とその原因", pp.145-154(11-20)

原著論文

比留間祐太,齋藤 仁,中山大地,泉 岳樹,松山 洋,
決定木を用いたオオシラビソの分布規定要因に関する定量的研究,pp.155-165(21-31)

原著論文

竹添勝俊,龍原 哲,
地位指数曲線を用いた造林木と侵入木の優劣関係の予測,pp.167-177(33-43)

原著論文

熊谷樹一郎,何 勇,伊勢木祥男,,
延焼遮断機能に着目した都市内植生分布の分析手法の開発, pp.179-190(45-56)

原著論文

山田博幸, 古戸 孝, 角本 繁, 小杉幸夫,
被災自治体への情報支援における災害対応情報環境構築プロセスに関する研究, pp.191-201(57-67)

研究・技術ノート

島川陽一, 鹿島 茂, 
交通量配分のための入力データの作成法, 交通量配分のための入力データの作成法

PAGE TOP

学会誌

表紙イメージ:GIS-理論と応用地理情報システム学会では,論文集 『GIS-理論と応用』 や学術大会の梗概集などを発行しています.

学会事務局
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-16
学会センタービル4階
地理情報システム学会事務局 [Tel&Fax] 03-5689-7955
[E-mail] office@gisa-japan.org