GIS-理論と応用

Vol.16 No.2 2008年12月発行

原著論文

相 尚寿,岡部篤行,貞広幸雄,太田守重,
時空間解析における基礎概念と解析事例の体系的整理手法,pp.89-98(1-10)

原著論文

津山幾太郎,松井哲哉,堀川真弘,小南裕志,田中信行,
日本におけるチマキザサ節の潜在分布域の予測と気候変化の影響評価, pp.99-114(11-25)

研究・技術ノート

河端瑞貴,タパ ラジェッシュ バハドール,
米国大学のGIS教育プログラム -地理系と工学・情報系の連携-, pp.115-122(27-33)

研究・技術ノート

河端瑞貴,タパ ラジェッシュ バハドール,
米国大学のGIS教育プログラム -2007年度の調査-, pp.123-130(35-41)

研究・技術ノート

佐々木 緑,小口 高,貞広幸雄,岡部篤行,
日本の大学におけるGIS教育の調査:地理学関係学科・専攻の事例, pp.131-136(43-48

研究・技術ノート

青木和人,
地方自治体の清掃部門における統合型GISの利用可能性-, pp.137-146(49-58)

原著論文

笹谷俊徳,貞広幸雄,
複数の空間分割間の関係性を分析する手法の提案~道州制の区域案を事例に~, pp.147-157(59-69)

PAGE TOP

学会誌

表紙イメージ:GIS-理論と応用地理情報システム学会では,論文集 『GIS-理論と応用』 や学術大会の梗概集などを発行しています.

学会事務局
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-16
学会センタービル4階
地理情報システム学会事務局 [Tel&Fax] 03-5689-7955
[E-mail] office@gisa-japan.org