学術大会

概要

 本Web大会は,台風により中止となった第22回学術研究発表大会の発表者のうち,ご希望の方にのみ,本ページにて発表用のパワーポイントファイル,もしくはPDFファイル(発表資料,レジュメ)をご用意頂き,講演に代えて研究発表の場として頂くことを目的としています(※1).具体的な手続きは,以下の通りとなります.

(ア) 11月20日までに,各自のパワーポイントファイルもしくはPDFファイル(発表資料,レジュメ)を任意のWebサイトにアップロードしてください.ファイルの表紙には「GISA学術研究発表Web大会」を明記してください。ご自身のWebをお持ちでない場合には, Slideshare (http://www.slideshare.net/)の利用を推奨致します.タグは「GISA2013」とし, コメントや意見交換等, 積極的にご利用ください.UP方法はこちら(PDF)
 
(イ) 11月25日までに,アップロード先のURLをGIS学会事務局にメールにてお知らせください。学会のホームページにて12月1日より一般公開を開始致します.
 
(ウ) 本Web大会の大会優秀発表賞候補者(※2)については,発表用のファイルを審査し,「学術研究発表Web大会・優秀発表賞」を選出致します.ポスターセッションについても同様に,「学術研究発表Web大会・優秀ポスター賞」を選出致します.いずれも2014年1月10日に開催予定の学会理事会において,受賞者を決定致します.
 
(※1)本Web大会の発表者は,第22回学術研究発表大会の発表者のみとなります.
(※2)「学術研究発表Web大会・優秀発表賞」および「学術研究発表Web大会・ポスター賞」は,第22回学術研究発表大会における,大会優秀発表賞,ポスターセッション賞の候補者のみ,審査されます.
 

スケジュール

発表者各自のファイルアップロード期間:~11/20
事務局までURL連絡の〆切:~11/25

ファイル公開期間:12/1~翌1/31(予定)
(web大会優秀発表賞の審査期間:12/1~12/15)
受賞者発表:1/10以降に決定次第、本ページにて発表

受賞者(敬称略・発表番号順)

Web大会優秀発表賞(5件)

B-5-1 小澤 誠明(慶應義塾大学)
C-2-3 村上 彩夏(東京工業大学)
C-4-1 田中 あずさ(東京工業大学)
F-3-4 小川 芳樹(東京大学)
F-6-1 廣川 典昭(東京工業大学)

Web大会優秀ポスター発表賞(1件)

P-21 西尾 尚子(首都大学東京)  

企画セッション

1 レジリエントな国土・地域社会の構築のための地理空間情報の活用

オーガナイザー:小荒井衛(国土地理院)、芮 京禄(千葉大学大学院園芸学研究科)

5 オープンデータと自治体GIS

2013年12月15日(日)のGISCA特別シンポジウムにて発表

講演発表

歴史・考古1 B-1-2 大阪・梅田にみる都市の近代化

西本 貴洋, 吉川 眞, 田中 一成
 

歴史・考古1 B-1-4 史料に基づく高松の景観復元

高橋 良尚, 吉川 眞, 田中 一成
 

施設配置1 B-5-1 通信販売の拡大による競合店舗の均衡配置と非競合店舗の最適配置の変化

小澤 誠明, 岸本 達也
 

施設配置2 B-6-3 人口減少下でのアクセス系局統合のための随意性を考慮した動的モデル

中山 悠
 

GISCA B-7-5 地理空間情報の有効活用を追求した災害情報システムの開発と運用および今後の課題

秋田 義一, 榎本 純一
 

GISCA B-7-7 GIS資格認定制度の現状と課題

大場 亨, 竹本 孝
 

景観 C-1-1 距離知覚に着目した夜間景観の分析方法

堤 博紀, 田中 一成, 吉川 眞
 

景観 C-1-2 BIMとGISの連携による景観デザインに関する研究

藤澤 範好, 宮崎 隆昌, 中澤 公伯
 

景観 C-1-3 街路におけるシークエンスと隙間空間

中山 雅淑, 田中 一成, 吉川 眞
 

景観 C-1-4 市街地の緑環境と景観分析

村野 大智, 吉川 眞, 田中 一成
 

解析理論 C-2-3 居住者の時空間分布に基づく地域間距離の都市モデルへの適用

村上 彩夏, 大佛 俊泰
 

解析理論 C-2-4 地理情報科学における論文情報および用語集を用いた主題の特徴化

小野 雅史, 柴崎 亮介
 

移動1 C-3-1 データ同化手法を用いた集計データによる都市圏レベルの人の流動推定

戸井田 亮祐, 関本 義秀, 金杉 洋, 樫山 武浩, 柴崎 亮介
 

移動1 C-3-2 遺伝的アルゴリズムを用いた地震災害下における避難経路探索法の開発

志村 雄一郎, 山本 佳世子
 

移動1 C-3-4 商圏の何が小さくなったのか? -「人の流れデータ」から見た小商圏下の買物行動-

鈴木 英之, 関本 義秀
 

移動2 C-4-1 2地点間徒歩移動時における経路選択記述モデル

田中 あずさ, 大佛 俊泰
 

移動2 C-4-2 CDRsデータを用いたダッカの人の流動把握

長谷川 瑶子, 関本 義秀, 金杉 洋, 新井 亜弓, Teerayut Horanont, Apichon Witayangkurn
 

移動2 C-4-3 GPSデータを用いた災害時の目的地や経路の選択に関する行動分析

若生 凌, 関本 義秀
 

移動2 C-4-4 携帯電話のGPSログデータを用いた人々の行動パターンの分類

西村 隆宏, 秋山 祐樹, Teerayut Horanont, 柴崎 亮介, 関本 義秀
 

移動2 C-4-5 大規模災害発生時における徒歩帰宅グルーピング手法の提案

森田 匡俊, 小林 哲郎, 奥貫 圭一
 

データ取得 C-6-2 駅空間におけるサインに着目した屋内測位技術の検討

清水 智弘, 吉川 眞
 

観光 C-7-2 位置情報付きツイッター投稿データにみるユーザー行動の基本的特徴―観光行動分析への利用可能性―

桐村 喬
 

観光 C-7-3 観光スポットの推薦を目的としたソーシャルレコメンドGISの構築

池田 宰, 山本 佳世子
 

観光 C-7-4 観光への空間情報科学の援用-阿賀町の観光資源を中心に-

波田野 咲希, 杉崎 茜, 山本 靖
 

システム構築1 D-1-3 HTML5を用いた交通事故報告作図システムの開発

根元 裕樹, 奥野 守
 

システム構築2 D-2-4 都市災害情報の共有支援のためのソーシャルメディアGISの構築

村越 拓真, 山本 佳世子
 

システム構築2 D-2-5 試験運用を踏まえた野外調査記録作成支援ソフトウェアの機能強化

原田 豊, 齊藤 知範, 山根 由子, 細田 耕一, 雨宮 護
 

ネットワーク空間分析 D-4-3 地域ベースのデータをネットワークベースのデータにGIS環境下で変換する手法とその適用例

森岡 渉, 岡部 篤行
 

地域分析1 D-5-2 パーソントリップデータを活用した対人犯罪の地域別・時間帯別被害リスクの推定

雨宮 護
 

地域分析1 D-5-3 地下公共空間における歩行者の滞留行動と空間構造の関係

松尾 佳津史, 田中 一成, 吉川 眞
 

地域分析1 D-5-4 神戸・北野界隈の地域分析

仲谷 恭平, 吉川 眞, 田中 一成
 

地域分析2 D-6-1 太陽光発電導入の経済性評価方法

岩崎 康志
 

自然・環境2 E-2-2 高層ビル群による海風の阻害がヒートアイランド現象に及ぼす影響の評価

指山 昇太, 山本 佳世子
 

自然・環境3 E-3-4 火山露頭情報データベースのためのメタデータ編集ツールの開発

高橋 伸弥, 奥村 勝, 鶴田 直之
 

自然・環境3 E-3-5 ランドスケープ特性評価の視点から見た日本の地域特性区分

芮 京禄, 小荒井 衛, 水内 佑輔, 野嶋 太智
 

可視化 E-4-1 Spatio-temporal analysis of physical interactions derived from a social network site

Tetsuo Kobayashi
 

可視化 E-4-2 新型インフルエンザ流行時における学校閉鎖措置の時空間的パターン:2009−2010年シーズンの茨城県における公立小中学校の学校閉鎖措置に注目して

永田 彰平, 中谷 友樹
 

可視化 E-4-3 ソーシャルメディアを用いた景観現象の分析 〜大名庭園における試み〜

大野 陽一, 吉川 眞, 田中 一成
 

データ精度1 E-5-3 固有ベクトル空間フィルタリングを用いて空間的依存性を考慮した多項離散選択モデル

吉田 崇紘, 堤 盛人
 

データ精度1 E-5-4 地理空間情報の平面位置正確度の評価

小清水 寛, 村上 真幸
 

防災1 F-1-2 積雪寒冷地におけるGPSを援用した津波避難に関する行動分析 —北海道釧路市を事例として—

奥野 祐介, 橋本 雄一, 深田 秀実
 

防災1 F-1-3 東京都帰宅困難者対策条例のもとでの帰宅意思率の推定

濱田 時彦, 大佛 俊泰
 

データベース構築1 F-3-3 人々の流動再現へ向けたオープンな鉄道インフラデータの構築

金杉 洋, 関本 義秀, 樫山 武浩
 

データベース構築1 F-3-4 広域地震災害の被害想定のための日本全土における建物単体データの開発

小川 芳樹, 秋山 祐樹, 仙石 裕明, 柴崎 亮介
 

データベース構築2 F-4-2 デジタル電話帳データを用いた店舗・事業所の時系列データ構築と分析手法の研究

水野 弘規, 秋山 祐樹, 柴崎 亮介
 

データベース構築2 F-4-3 データ活用のためのメタ情報を考慮した地理情報システム向けデータベースの提案

奥村 勝, 高橋 伸弥, 鶴田 直之
 

防災2 F-5-1 「防災に役立つ情報GIS」の有効性についての研究

荒川 宏, 市橋 利裕, 田所 健二, 江崎 伸一, 野田 康司
 

防災2 F-5-4 災害の視点から見た日本の地理的地域特性区分

小荒井 衛, 中埜 貴元, 芮 京禄
 

防災3 F-6-1 大地震時における道路閉塞情報の獲得が緊急車両到着時間短縮に及ぼす影響

廣川 典昭, 大佛 俊泰
 

防災4 F-7-1 自動車利用者の時空間分布からみた大地震時の様相に関する考察

沖 拓弥, 大佛 俊泰
 

防災4 F-7-2 東日本大震災の津波遡上境界線から得られた岩手県における遡上高の地域特性

柳川 竜一, 堺 茂樹, 越野 修三
 

ポスター発表

P-4 日本庭園を活用した子どもの空間的思考力向上の試み:六義園を対象として

湯田 ミノリ, 雨宮 護, 浅見 泰司, 土屋 萌
 

P-5 出生力変動の地域格差とその要因―2005年と2010年の差に着目して―

鎌田 健司, 岩澤 美帆
 

P-11 迅速測図のGIS解析手法の確立とインターネット公開による新たな活用の発見

D. S. Sprague, 岩崎 亘典
 

P-13 古地図とモバイル端末を用いた地域学習支援アプリケーション -近世後期の鳥取城下町を題材に-

塚本 章宏, 柴田 祐, 来見田 博基, 高橋 徹, 鳴海 邦匡
 

P-16 HTML5を用いた交通事故報告作図システムの開発

根元 裕樹, 奥野 守
 

P-18 日本列島の流域区分と中央分水嶺の抽出 -中央分水嶺ロングトレイル構想に向けて-

原 雄一, 片山 篤
 

P-19 ランドスケープ特性評価の視点から見た日本の地域特性区分

芮 京禄, 小荒井 衛, 水内 佑輔, 野嶋 太智
 

P-21 Googleストリートビューのパノラマ画像を利用した天空率算出システムの提案

西尾 尚子, 伊藤 史子
 

P-23 通信販売の拡大による競合店舗の均衡配置と非競合店舗の最適配置の変化

小澤 誠明, 岸本 達也
 

P-24 携帯電話のGPSログデータを用いた人々の行動パターンの分類

西村 隆宏, 秋山 祐樹, Teerayut Horanont, 柴崎 亮介, 関本 義秀
 

P-27 人々の流動再現へ向けたオープンな鉄道インフラデータの構築

金杉 洋, 関本 義秀, 樫山 武浩
 

P-32 災害の視点から見た日本の地理的地域特性区分

小荒井 衛, 中埜 貴元, 芮 京禄

過去の研究発表大会

第22回研究発表大会(2013年)
第21回研究発表大会(2012年)
第20回研究発表大会(2011年)
第19回研究発表大会(2010年)
第18回研究発表大会(2009年)
第17回研究発表大会(2008年) 
第16回研究発表大会(2007年) 
第15回研究発表大会(2006年) 
第14回研究発表大会(2005年)

PAGE TOP

学会誌

表紙イメージ:GIS-理論と応用地理情報システム学会では,論文集 『GIS-理論と応用』 や学術大会の梗概集などを発行しています.

学会事務局
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-16
学会センタービル4階
地理情報システム学会事務局 [Tel&Fax] 03-5689-7955
[E-mail] office@gisa-japan.org