発表題目(セッション名をクリックすると各発表の概要が表示されます)


10月23日(木) 9:30-11:10
Session 1A 日韓国際シンポジウム(土地利用) 司会:河端 瑞貴
1A-1 つくば市における社会経済の動向と土地利用変化の時空間分析 水谷 千亜紀,タパ ラジェッシュ バハドール
1A-2 Progress and Land Use Characteristics of Urban Sparawl in Busan Metropolitan City using Remote Sensing and GIS Yongeun Shin, Homyung Park, Taekyung Baek, Hungkwan Kim
1A-3 Driving Factors of Land Use Changes in Kathmandu Valley, Nepal Rajesh Bahadur Thapa, Yuji Murayama
1A-4 Sustainability in African Cities: Land Use/Cover Chages and Modelling Urban Growth in Nairobi City Charles N. Mundia, Yuji Murayama
Session 2A 都市・地域分析(都市・地域分析I) 司会:三浦 英俊
2A-1 世界157ヶ国のエネルギー消費量変化傾向のベクトル場 古藤 浩
2A-2 駅看板の情報を用いた都市の構造解析 深堂 暢之,田中 一成,吉川 眞
2A-3 公平性に配慮した都道府県人口重心の経年変化-k-Centrum指標を用いて- 田村 一軌,大澤 義明,古藤 浩,青木 充広
2A-4 複数の地図情報などを組み合わせる際に発生する問題に関する基礎的考察 寺木 彰浩,阪田 知彦
2A-5 空間情報技術を活用した枚方宿の変遷景観 塩田 定俊,吉川 眞,田中 一成
Session 3A 歴史環境(歴史・環境) 司会:碓井 照子
3A-1 参詣道と文化財の位置関係から見た文化的景観の評価方法 伊藤 裕司,田中 一成,吉川 眞
3A-2 城郭都市「姫路」における景観分析 織野 祥徳,吉川 眞,田中 一成
3A-3 大大阪時代の道頓堀界隈 福田 明文,吉川 眞,田中 一成
3A-4 別府湾沿岸域における土地利用変化 ―GISによる250mメッシュ分析― 堤 純
3A-5 過去100年間の100mメッシュ土地利用図作成とGIS分析 池見 洋明,江崎 哲郎.三谷 泰浩,マリサ メイ リン,石松 裕一郎,松木 洋忠
Session 4A 空間情報技術(モバイルGIS) 司会:有川 正俊
4A-1 道路網における最短寄り道経路検索 藤野 和久,大沢 裕,油井 真斗
4A-2 移動データの構造化に向けた入力支援手法の開発と移動情報の流通可能性に関する研究 熊谷 潤,金杉 洋,柴崎 亮介,山口 琢,小林 龍生
4A-3 カーナビの地図利用とその男女差に関する一考察 若林 芳樹
4A-4 時刻と位置の連続記録から滞留場所と移動経路を抽出する時空間的アルゴリズムの開発 雨宮 有,齊藤 知範,雨宮 護,島田 貴仁,原田 豊

10月23日(木) 11:20-12:40
Session 1B 日韓国際シンポジウム(マッピング) 司会:村山 祐司
1B-1 Developing Forest Type Classification Methodology using High Resolution Satellite Image based on Tasseled Cap Transformation Sungjae Kim, Yunwon Jo, Myunghee Jo
1B-2 Tasseled Cap Transformation-based Specific shadow Error Calibration Using a Weight per Each Band Through Factor Analysis Taeho Lee, Yongun Ban, Sangil Na, Jaeho Jung
1B-3 ASTER衛星画像と既存都市域マップの複合的利用による高精度・高分解能都市域マッピング 宮崎 浩之,岩男 弘毅,柴崎 亮介
1B-4 Generation of an Impervious Surface Map by Applying a Stepwise Extraction Technique to the IKONOS Image Changhwan Koh, Sungryong Ha
Session 2B 都市・地域分析(都市・地域分析II) 司会:吉川 眞
2B-1 空間分割間の相互関係を分析する手法 貞広 幸雄,笹谷 俊徳
2B-2 数値地図を用いた地図情報レベルによる都市内道路網形態の比較分析 渡部 大輔
2B-3 道路ネットワーク空間における空間相関分析 内藤 智之,大佛 俊泰
2B-4 スペースシンタックス理論を用いた都市形態解析と市街地開発動向 猪八重 拓郎, 外尾 一則, 永家 忠司
Session 3B 歴史環境(考古情報) 司会:後藤 寛
3B-1 縄文文化=ナラ林圏説の検証 枝村 俊郎,熊谷 樹一郎
3B-2 奈良盆地における歴史的景観の変遷と対比 石橋 一真,吉川 眞,田中 一成
3B-3 地理情報標準応用スキーマ設計手法を用いた文化情報学的研究 藤本 悠
3B-4 遺構情報モデルへの時間スキーマ適用法の検討 村尾 吉章,碓井 照子,森本 晋,清水 啓治,藤本 悠,山本 由佳
Session 4B 空間情報技術(システム・アルゴリズム) 司会:牧野 秀夫
4B-1 ライフコンテンツを用いた位置情報サービス 鍛治 秀紀, 有川 正俊
4B-2 交通ネットワークに沿った最近接検索アルゴリズムの効率化 油井 真斗,大沢 裕
4B-3 P2Pによる分散管理型地理情報システム 伊藤 雅亮,大沢 裕
4B-4 建物人口データを分析するGISツールの開発 Ko Ko Lwin, Yuji Murayama

10月23日(木) 15:10-16:50
Session 1C 日韓国際シンポジウム(地理空間情報政策特別セッション) 司会:柴崎 亮介
1C-1 基調講演:我が国における地理空間情報活用推進施策の現状について 大木 章一
1C-2 基調講演:Directives of National R&D and Major projects related to Geographic Information System in Korea Sungryong Ha, Jiheon Lee
1C-3 特別講演:Issues and Direction of Geospatial Information Policy in Korea Hosang Sakong , Dongbin Shin, Moonsub Chung, Mijeong Kim
Session 2C 防災(震災) 司会:畑山 満則
2C-1 防災情報システムの地域への導入プロセスに関する研究 -時空間情報処理による危機管理技術の研究開発(8)- 塩飽 孝一,佐々木 光明,古戸 孝,小竹 浩之,角本 繁
2C-2 被災地の情報収集と整理-時空間情報処理による危機管理技術の研究開発(6)- 古戸 孝,佐々木 光明,臼井 真人,福山 薫,角本 繁
2C-3 大地震時における避難・帰宅行動シミュレーションモデル 守澤 貴幸,大佛 俊泰
2C-4 震災復興計画の策定における高精度地理情報の応用 -中国四川大地震都江堰市を対象として- 厳 網林,石川 幹子,加藤 孝明,稲葉 佳之,大場 章弘
Session 3C 都市・地域分析(都市データベース構築) 司会:山下 潤
3C-1 動的な空間的マイクロシミュレーションモデルを用いた京町家更新の将来推計 花岡 和聖
3C-2 基盤地図情報標高データに基づく建物地盤高推定に関する基礎的研究 阪田 知彦,寺木 彰浩
3C-3 WebGISによる京都市近代化遺産モニタリングシステムの構築 桐村 喬,松岡 恵悟,矢野 桂司
3C-4 ALOS/PRSIM及びALOS/AVNIRを用いた高精度DEMの作成方法 大場 章弘,本迫 晋,福島 光平,厳 網林
3C-5 アジアのメガシティにおける5万分の1地形図からの土地利用メッシュマップ作成 山下 亜紀郎,阿部 やゆみ,髙奥 淳

10月23日(木) 17:00-18:40
Session 1D 日韓国際シンポジウム(自然・システム) 司会:Myunghee Jo
1D-1 Development of Hierarchical Structure System for Real-time Generation of Large Terrain Data Sets Chansoo Park, Yongcheol Suh, Changhwan Kim
1D-2 西日本に関するASTER G-DEMとSRTM-3の比較 早川 裕一,小口 高,林 舟
1D-3 Introduction to Grid Based Distributed Rainfall-Runoff Model with HyGIS Frame Yunseok Choi, Kyungtak Kim
1D-4 A Real-time 3D GIS Development Methodology for Web-based Environment Sanghun Song, Myunghee Jo
Session 2D 防災(防災一般) 司会:厳 網林
2D-1 時系列高密度3次元モデルの構築と地形変動解析の手法 -雲仙・普賢岳における空間分析- 近重 朋晃,大城 一郎,山口 文春
2D-2 火山噴火時における避難行動の時系列マッピング 永村 恭介
2D-3 低価格GPSロガーによる位置情報の取得と表示に関する研究 -どの程度の精度をもっているかー 髙瀬 啓司,鄭 炳表,泉保 明伸,今里 良子
2D-4 自律協調型防災システムによる安心・安全の確保に関する研究-時空間情報処理による危機管理技術の研究開発(5)- 角本 繁,古戸 孝,佐々木光明,塩飽孝一
2D-5 危険物輸送におけるリスクを考慮した経路選択の有効性に関する研究 枝廣 篤,畑山 満則
Session 3D 都市・地域分析(住宅・不動産) 司会:落合 司郎
3D-1 土地取引価格の空間内挿への共クリギングの適用可能性の検討 李 勇鶴,井上 亮,清水英範
3D-2 時空間クリギングによる地価分布の視覚化 吉田 雄太郎,井上 亮,清水英範,李 勇鶴
3D-3 ジオデモグラフィックスを用いた賃貸住宅の分析 磯田 弦
3D-4 ストックホルム都市圏における職住分離に関する研究 山下 潤
Session 4D 基礎理論 司会:田中 一成
4D-1 連続面積カルトグラム作成アルゴリズムの高速化と大規模問題への応用 井上 亮,北浦 一輝,清水 英範
4D-2 動的クラスタリング手法を用いた3Dビジュアライゼーション 佐藤 俊明,内間 満明
4D-3 時空間クリギングを用いた旅行時間予測 三浦 英俊

10月24日(金) 9:00-10:40
Session 1E 教育(高等教育におけるGISI) 司会:村山 祐司
1E-1 都市リスク分野における大学院GIS教育の実践 ~筑波大学大学院システム情報工学研究科リスク工学専攻での取り組み~ 鈴木 勉,糸井川 栄一,村尾 修,谷口 綾子,梅本 通孝,渡辺 泰弘,李 召熙,鎌田 智之,黒住 展尭,仲里 英晃
1E-2 地理学分野におけるGIS教育の展開 筑波大学自然学類・大学院生命環境科学研究科地球環境科学専攻における事例 森本 健弘,村山 祐司
1E-3 歴史的絵図を活用した文系学生へのGIS教育 田中 耕市,平井 松午
1E-4 都市計画マスタープラン策定の実習教育における地理情報システムの活用:筑波大学社会工学類での試み 堤 盛人,岡本 直久,大澤 義明
1E-5 アメリカにおけるGISを用いた都市計画教科書の研究とその日本への適用に関する考察 山田 孝太郎,高取 千佳,永野 真義,貞広 幸雄
Session 2E 自然環境(地形・森林) 司会:高田 雅之
2E-1 人間活動を表す指標を用いた森林分布変化モデル  -京都府旧夜久野町における小流域単位の土地利用と森林変化- 竹内 道也,伊藤 達夫
2E-2 自然度・防災度を評価軸とした大規模地形改変工事地域周辺の複合評価 大野 剛,石野 和男,藤原 靖
2E-3 DEMを用いた地形解析にもとづく奥羽山地の多雪流域における自然植生図の作成 松浦 俊也,鈴木 和次郎
2E-4 北アルプス雲ノ平における登山道周辺に発生した裸地の空間分布の推移 下嶋 聖,伊藤 二朗,原 慶太郎
2E-5 地形因子に基づくスギ樹高成長の空間変動モデル -リモートセンシングによる効率的な森林調査に向けて- 櫻井 聖悟,伊藤 達夫
Session 3E 自治体(整備・適用) 司会:吉川 耕司
3E-1 住民意識調査における希望都市施設とその建設希望地点のデータ取得方法と回答データの特徴に関する研究 川向 肇, 有馬 昌宏
3E-2 国土地理院と地方自治体が連携した基盤地図情報と共用GISの整備 小荒井 衛,坂部 真一,大木 章一,岡庭 直久,須崎 哲典,菅 富美男,細川 與司勝,住田 英二,藤原 敏郎
3E-3 QRコードを用いた情報収集方式の地域防災拠点への適用 ―時空間情報処理による危機管理技術の研究開発 (7)― 佐々木 光明,塩飽 孝一,古戸 孝,山崎 誠,角本 繁
3E-4 地方自治体におけるGIS発展過程分析の試み 深田 秀実,阿部 昭博
3E-5 利用者の行動支援を考慮した地域SNS連携マップの試作 曽我 和哉,窪田 諭,市川 尚,阿部 昭博
Session 4E 都市・地域分析(交通と行動) 司会:関本 義秀
4E-1 紙地図とGPSによる小学生児童の日常行動の測定 島田 貴仁,齊藤 知範,雨宮 護,茂串 誠二,原田 豊,雨宮 有
4E-2 観測交通量による駅前商業施設集積地区の交通需要推計モデルの開発 笠原 太郎,岩城 伸幸,谷口 一晃,島川 陽一
4E-3 建物別事業所従業者数の推定と駅-建物間通勤流動の予測 ―東京都新宿区新宿3丁目を事例として― 牟田 浩二
4E-4 近接性分析にもとづくバス交通のサービス水準に関する考察 権田 与志道,奥貫 圭一
4E-5 外部空間における音環境と滞留行動の関係 嶋田 圭佑,田中 一成,吉川 眞

10月24日(金) 10:50-12:30
Session 1F 教育(高等教育におけるGISII) 司会:堤 盛人
1F-1 水文学の学生に対するGIS教育法の検討 杉田 倫明,村山 祐司
1F-2 地理情報科学標準カリキュラムに基づくシラバス案の作成と比較 小口 高,奥貫 圭一,佐々木 緑,谷 謙二,村山 祐司,森島 済,米澤 千夏
1F-3 教員養成系学部におけるGIS関連教育の実践―金沢大学教育学部の例― 伊藤 悟,湯田 ミノリ
1F-4 米国のGIS教育プログラムにおける分野連携 河端 瑞貴,タパ ラジェッシュ バハドール
1F-5 高大連携活動と地理情報教育 大澤 義明,津賀 宗充,斎尾 直子,吉野 邦彦,渡辺 俊,小林 隆史
Session 2F 自然環境(水環境) 司会:伊藤 達夫
2F-1 硝酸態窒素による地下水汚染ポテンシャルの広域的評価 高田 雅之,三島 啓雄,北川 理恵,棗 庄輔
2F-2 神奈川県沿岸域における藻場形成要因の抽出 中澤 公伯,岩下 圭之,大木 宜章,宮崎 隆昌,神野 英毅
2F-3 気候変動と土地利用の変化が地域レベルの河川流に与える影響の考察:スレポック川流域でのケーススタディ 川崎 昭如,スリカンタ ヘラート,ピーター ロジャース,目黒 公郎
2F-4 霞ヶ浦流域モデルによる排出負荷量の算出と河川水質予測 北村 立実,根岸 正美
Session 3F 自治体(効果分析) 司会:川向 肇
3F-1 地理空間情報の広域共同整備によるコスト削減効果とその試算 山本 尉太,溝淵 真弓,関本 義秀,中村 秀至,柴崎 亮介
3F-2 地理空間情報の整備における共同化の効果とリスクに関する考察 中村 秀至,関本 義秀,山本 尉太,溝淵 真弓,柴崎 亮介
2F-3 全国自治体ウェブサイトにおける公開地図サービスの実態に関する研究 澁木 猛,李 ヨンジュ,関本 義秀,柴崎 亮介
3F-4 導入の費用対効果算出方法に対する検討 -地方自治体における全庁統合型時空間GISの実践研究(2)- 浅野 耕一,渡邊 佑真,佐々木 幸治
3F-5 富田林市における庁内でのGIS関連情報共有のための研究会活動の試み 吉川 耕司,浅野 和仁,井之上 清香
Session 4F ポスターセッション紹介 司会:井上 亮
4F-1 住民共助を対象とした人的資源による地域防災力評価手法の一考察 石澤 公明,浅野 耕一
4F-2 時空間情報可視化システム 上山 智士, 秋山 祐樹, 柴崎 亮介
4F-3 北海道における自然エネルギー発電の適地選定と発電可能量の検討 田中 さち恵,有光 加理,大出 亜矢子,水谷 杏里,山田 果菜子,尹 善渶,福井弘道
4F-4 自然公園に含まれていない保護上重要な植物群落の保全状況 宮川 将,朱宮 丈晴,古橋 大地,原 慶太郎,吉田 正人
4F-5 テナントスケールの時空間都市データセット開発とそれを用いた将来再開発地域の推定 秋山 祐樹,澁木 猛,柴崎 亮介
4F-6 観測交通量による駅前商業施設集積地区の交通需要推計モデルの開発 岩城 伸幸,笠原 太郎,谷口 一晃,島川 陽一
4F-7 震災復興グランドデザインにおける高精度地理情報の整備と実践 厳 網林,稲葉 佳之,大場 章弘,石川 幹子,加藤 孝明
4F-8 地理情報標準応用スキーマ設計手法を用いた文化情報学的研究 藤本 悠
4F-9 横浜関内地区3次元webGISの構築  -3次元webGISにおける簡易な街並み再現方法の開発 その1- 番匠 俊允,渡辺 祟人,住田 大樹,吉田 俊,大栗 愛子,歌代 和男,マット・カールソン,上平 好弘,後藤 寛
4F-10 過疎農山村における集落内情報共有に関する研究―別府市内成地区を事例に― 東 良太,磯田 弦
4F-11 Zigbeeを用いた野生動物農業被害防除システムの検討 伊吾田 宏正,鈴木 透,金子 正美,星野 仏方,吉田 剛司
4F-12 佐倉市畔田における竹林拡大過程とその対策 江村 康平,谷垣 悠介,下嶋 聖,原 慶太郎
4F-13 名古屋市における建物の集約度に関する研究 大西 暁生,曹 鑫,村山 顕人,清水 裕之,東 修,平野 勇二郎,井村 秀文
4F-14 地形図を利用した湿原面積の推定 金子 正美,鈴木 透,中谷 曜子,小野 貴司
4F-15 屋上・壁面緑化を活かした景観づくりに向けたデータベース作成とその解析に基づく地域特性把握 菊池 佐智子,輿水 肇
4F-16 犯罪率と地域特性の時空間分析 菊池 城治
4F-17 秋田市における商業構造の変容 工藤 宏子
4F-18 千葉県における希少植物の分布と環境要因の関係 牛膓 剛己,富田 瑞樹,原 慶太郎
4F-19 手賀沼流域における水生植物の分布と環境要因の関係 齋藤 康宏,富田 瑞樹,林 紀男,原 慶太郎
4F-20 モバイルGISを用いた目撃情報登録システムの開発 笹川 裕史,羽太 博樹,鈴木 透,山根 正伸,片谷 信治,山口 孝子
4F-21 丹沢大山地域における渓流環境の多面的評価手法の検討 鈴木 透,笹川 裕史,山根 正伸,羽太 博樹
4F-22 API公開型の地理情報配信サービスを活用したWebGIS構築とその課題 瀬戸 寿一,桐村 喬,矢野 桂司
4F-23 山間地集落の人口構造と森林分布の関係  -京都府旧和知町における農家人口と23年間の森林変化- 竹内 道也,二川 夏紀,櫻井 聖悟,伊藤 達夫
4F-24 アンコール遺跡に生残する樹木の個体群構造と空間分布の景観生態学的評価 富田 瑞樹,平吹 喜彦,荒木 祐二,リー ボラ,塚脇 真二,パオ ハン
4F-25 住民ワークショップによる地域協働のまちづくり活動支援と地域情報整備 原 悠樹,稲葉 佳之,横山 夏来,本迫 晋,厳 網林
4F-26 WebGISを用いた野生動物目撃情報登録システムの開発 山根 正伸,鈴木 透,笹川 裕史,雨宮 有,羽太 博樹,金子 正美
4F-27 空間情報の相互運用技術と携帯電話を活用した個人防災行動支援システム 臼田 裕一郎,長坂 俊成
4F-28 リスクガバナンスのための相互運用型コミュニティWEb-GISの活用事例 長坂 俊成,臼田 裕一郎,前川 加奈子,増田 和順,岡田 真也

10月24日(金) 14:30-16:10
Session 1G 教育(GIS教育ツール) 司会:鈴木 勉
1G-1 フリーオープンソースカタログサービスソフトウェアを使った地理空間情報Webサービスの統合 尾野 久二,村山 祐司
1G-2 GIS教育のための地理情報ポータルの構築と活用 王尾 和寿,村山 祐司
1G-3 GIS教育のためのE-Learningシステムの開発と実践 渡辺 俊
1G-4 ネットワークデータを用いた空間分析のためのウェブ教材の開発 奥貫 圭一,塩出 志乃,岡部 篤行
1G-5
地理情報科学の教授法の確立 -筑波大学の取り組みと今後の課題-
村山 祐司
Session 2G 都市・地域分析(都市環境) 司会:平田 更一
2G-1 寒冷地域の都市内部における土地利用情報と地質情報の時空間分析 橋本 雄一,川村 壮
2G-2 衛星リモートセンシングによる都市の地表面熱慣性の導出手法 平野 勇二郎,稲村 實,外岡 秀行,井村 秀文
2G-3 観測時期の異なる地球観測衛星データを用いた不透水面率の推定 植松 恒,熊谷 樹一郎
2G-4 延焼遮断機能に着目した植生分布の分析精度向上の試み 伊勢木 祥男,熊谷 樹一郎
2G-5 道路交通からの人工排熱に着目した都市型ヒートアイランド関連施策の効果に関する研究 ―東京23区を対象として― 今井 康平,山本 佳世子
Session 3G 普及・活用(行動・協働支援) 司会:玉川 英則
3G-1 GISを活用した第Ⅲ期京町家まちづくり調査 飯塚 隆藤,井上 学,矢野 桂司,高木 勝英,西 天平,森川 宏剛
3G-2 問題解決型参加活動におけるGIS利用の考察 今井 修
3G-3 オブジェクト指向による行政領域の階層的表現の有効性について-「MANDARA」への実装を通じて- 谷 謙二
3G-4 電子国土Webシステムによる地域安全マップの活用の試み-小学生による通学区域内の危険箇所調査をもとに- 鶴成 悦久,山﨑利夫,小川 領一,平 瑞樹
3G-5 矢印を用いた情報提示による垂直方向の行動支援ツール 大目 晃弘,有川 正俊
Session 4G 景観・3DGIS(都市景観) 司会:古藤 浩
4G-1 横浜関内地区3次元webGISの構築  -3次元webGISにおける簡易な街並み再現方法の開発 その1- 番匠 俊允,渡辺 祟人,住田 大樹,吉田 俊,大栗 愛子,歌代 和男,マット・カールソン,上平 好弘,後藤 寛
4G-2 3次元webGISに向けた街並み再現のための画像処理のあり方  -3次元webGISにおける簡易な街並み再現方法の開発 その2- 渡辺 祟人,大木 孝,小松 敦,寺澤 紗裕里,西井 祐貴,羽山 慎一,山田 佳奈,関根 隼人,後藤 寛
4G-3 都市景観における連続性の数量的記述法 舛野 拓也,田中 一成,吉川 眞
4G-4 神戸における景観分析 竹内 陽,吉川 眞,田中 一成

10月24日(金) 16:20-18:00
Session 1H 教育(GIS教育と地域連携) 司会:奥貫 圭一
1H-1 「冬の通学路状況調査」実践と展開 小野寺 徹
1H-2 GISを活用した環境教育 -大阪府立高専の総合工学実験実習における試み- 山野 高志
1H-3 Googleマップと古地図を用いた地域学習支援システムの開発とその応用検討 工藤 彰,齊藤 巖,市川 尚,窪田 諭,阿部 昭博
Session 2H 都市・地域分析(商業・立地分析) 司会:橋本 雄一
2H-1 テナントスケールの時空間都市データセット開発とそれを用いた将来再開発地域の推定 秋山 祐樹,澁木 猛,柴崎 亮介
2H-2 パーソントリップ調査データを活用した人の流れの時空間的な詳細化 佐藤 圭一,関本 義秀,柴崎 亮介
2H-3 建物立地と建物用途情報を用いた商店街の時空間変化の解析 相 尚寿,貞広 幸雄,浅見 泰司
2H-4 ジオデモグラフィックスを用いた高級スーパーマーケットの立地分析 -東京都を事例として- 草野 邦明
2H-5 GIS への空間的最適化エンジンの組込開発 多田 明功,田辺 隆人,佐藤 誠,藤井 浩一,貞広 幸雄,貞広 斎子
Session 3H 普及・活用(普及・システム開発) 司会:今井 修
3H-1 オープンソースソフトウェアによる人口動態分析のためのWebGISの構築 藤野 友和,高尾 佳子,片岡 恭一郎
3H-2 ユビキタスID技術を利用した地図配信サービスの構築 岩崎 秀司,盛田 彰宏,本間 克哉,中崎 豊
3H-3 携帯型メディアプレーヤにおける地図動画によるオーディオツアーの提案 鶴岡 謙一,有川 正俊
3H-4 知識共有型水稲気象被害軽減システムの提案 -WebGISと携帯電話の連携による農業支援- 佐藤 匠,南野 謙一,黒沢 惟人,佐々木 哲也,渡邊 慶和
3H-5 GISを用いた柱上変圧器の負荷推計モデルの構築 蓮井 久美子,中島 健二,園山 実,石田 雅宏
Session 4H 景観・3DGIS(景観・3DGIS) 司会:大佛 俊泰
4H-1 景観管理システムとしての3次元webGISの構築方法について  -3次元webGISにおける簡易な街並み再現方法の開発 その3- 岩田 隆一,井澤 有里絵,今泉 麻美,丁 智香子,舟木 岳志,森山 育幸,歌代 和男,後藤 寛
4H-2 八戸市中心街を事例とした3次元webGISにおけるより簡易な街並み構築方法の追究  -3次元webGISにおける簡易な街並み再現方法の開発 その4- 後藤 未亜,番匠 俊允,上平 好弘,歌代 和男,マット・カールソン,後藤 寛
4H-3 商業地と工業地の景観とあかり 佐藤 樹,吉川 眞,田中 一成
4H-4 嵐山・嵯峨野における竹林景観の分析 仙波 拓也,吉川 眞,田中 一成